重要な事は出し惜しみつつ展開していきます。

展開日記

5月 8th, 2014 at 7:43 PM

最近の教習所は凄い!車の免許を取得した時の話

in:

そもそも私は車の免許を取るつもりは全くなかったんです。
大阪に住んでいたため、移動は自転車、バス、電車で事足りていて車の必要性を感じませんでした。
一軒家でしたが家族の所有する車が既にあり、私個人が車を購入しても駐車スペースを確保できないし
駐車場を借りるにも高すぎて大して使う予定もない車のために免許を取るなんて馬鹿げている、と。
そう思っていたもののある日群馬に転勤が決まりました。
何と言っても群馬は車社会。車がないと何も出来ないレベルです。

そんなわけで急いで教習所に通う事になったわけですがそれにしても最近の教習所は本当に凄い。
まず建物が凄く綺麗でした。託児所も完備。
何より受けたい講義のある時間割をネットで調べて行ける時間に通うだけで学科教習が埋まっていくのです。
受ける学科の順番は決まっておらず都合よく受けられる所から埋めていくんですね。
実技のほうもネットで予約を入れてその時間に行けば教習を受けられました。
教習所と言うと教官がとてつもなく怖いとよく聞かされていましたがそれも昔の話。
今は顧客確保のためなのか凄く愛想のいいニコニコした教官ばかりでした。
それでもやはり合わない人というのはいるもので、そこで今後この人に教官をして欲しくない!という逆指名システムが採用されていました。
窓口でもネットでも申告が可能でこれに登録した人は今後教官に当たることがないという、これはいいシステムだなと感じました。
そのおかげでその後ソリの合わなかった教官と一緒になることは当然無く、ストレス無く教習を受ける事ができました。
真面目に受けていたおかげか実技も学科も滞り無くさくさく進み試験で詰まることもなく、本免許試験もあっさり合格しこんなものかな、という気持ちでした。
大阪では全くといっていいほど乗らなかった車も群馬にきてからはちょっとコンビニに行くだけでも車に乗るように。
おかげで体重は10キロ増えました。。。
しかしせっかく取得したMTも教習以外で乗ることはなく、これならAT限定でもよかったのでは?と今でも時々思います。
MT取得にあたってATより数万は高く費用がかかってしまったし、この先知人が免許取得を考えている時は予定やこだわりがないならATを薦めるつもりです。
総額20万近くかかりましたが、やはり車の免許は少し高すぎる気がしますね。

合宿免許体験談のまとめ – NAVER まとめ

-

Comments are closed.